• クリエイティブAG_TREE of LIFE

<新築>磐田市/M様邸33

皆様。ご機嫌いかがでしょうか?


M様邸こと、#水谷マネジメントオフィス 様 ご自宅施工の様子をご案内です。


今回は、「階段」のご案内です。


ずっとご案内が出来なかった階段ですが、やっとご案内が出来るようになりました。


コチラは、はしごだった頃のリビングです。↓

リビング 階段施工前

そして、階段設置後のお写真です。

階段(横)

ささらと手すりのアイアインが、とても可愛らしいです。


角度を変えても、可愛いです。

階段(斜め下)

こちら、納入時はお品が重たくて、とても大変だったようです。

働き盛りの男性3人で、必死に運んだとのこと。

(内、1名は弊社社長でございます。)


ささら部分は、パズルのピースのようになっています。

手すり下のアイアンは、表面が少しザラっとした加工になっています。

階段(ささらUP)

踏板は、フリー板+自然塗料(クリア)を塗ってあります。


内側です。

階段(下)

2階から見下ろしたところです。

階段(上→下)

1階から見上げると、こんな感じです。

階段(下→上)

ちなみに上がった先にある扉は、トイレ入り口です。


右側の壁上に、窓があります。

お写真からも、明るさは伝わるかな、と思います。


ちなみに、このタイプの階段は、「スケルトン階段」「オープン階段」と呼ばれます。

(他の呼び方もございます。)


お部屋に圧迫感を与えず、開放的な雰囲気となります。


ですが、蹴り込み板が無いと「怖く」感じる方がいらっしゃいます。


今回、完成見学会でスケルトン階段を「苦手」とおっしゃるお客様がいらっしゃいましたが、実際に使用していただいたところ、殆どの方が「思っていたよりも怖く感じなかった」とのお言葉をいただきました。


中には、お写真のイメージ「解放感」を強く感じたために、「怖い」と思い込んでいた方もいらっしゃったように感じます。


上記の理由から、新築住宅・リフォームでスケルトン階段を検討される際には、住宅展示場や完成見学会で、一度ご体験されることを、おススメしたいと思います。


又、小さなお子様のいらっしゃるご家庭においては、安全上の問題もあるかと思いますので、ご体験いただければと思います。


(小さなお子様は、狭い所が大好きな上に、大人が考え付かない遊びを生み出す天才です。(^▽^))



以上、階段についてのご案内でした。



・・・という事で、本日のご案内はここまでとなります。


ご案内したのは、


磐田市|無垢の木の家|クリエイティブAG


の、ナカノヒト(事務員)でした。


最後まで、お目通しいただき有難うございました!

7回の閲覧

クリエイティブAG株式会社 2017-2020

  〒438-0805 静岡県磐田市池田84-2